ハルカス大学祭三周年記念「ハル大祭」

大阪大谷大学 提供 熊本城復興支援チャリティ講座

「熊本城の震災と復旧」

開催日 : 2017/4/16(日)
時間 : 10:30~12:00
会場 : あべのハルカス25F会議室
担当 : 司会:大阪大谷大学 文学部歴史文化学科講師 馬部 隆弘
講師:熊本城調査研究センター 文化財保護主幹 鶴嶋 俊彦
備考 : 受講無料
熊本城の震災と復旧
受講無料

申込方法

この講座は予約先着順にて受け付けいたします。「この講座に申し込む」ボタンをクリックしてWEBフォームよりお申し込みください。

お電話での予約も受け付けいたします。下記連絡先までご連絡ください。

TEL : 06-6622-4815
< ハルカス大学運営事務局 >
10:00〜18:00(土・日定休)

ハルカス大学祭(春)2017
大阪大谷大学提供講座 【講座概要】 昨年4月の熊本地震から、はや1年が経過しようとしています。
大阪大谷大学では、昨年6月に復興支援企画として「今だからこそ、熊本城を考える」というシンポジウムを実施しました。
今回は第2弾として、現場の最前線で勤務されてきた鶴嶋俊彦さんに、熊本城の被災状況と復旧に向けての見通しについてお話しいただきます。
鶴嶋さんは、あの「ブラタモリ」にも出演された熊本城のスペシャリストです。
なお、当日は「熊本城災害復旧支援金」へのご協力をお願いしたいと考えています。

担当講師

鶴嶋 俊彦(つるしま としひこ)

鶴嶋 俊彦(つるしま としひこ)
熊本城調査研究センター 文化財保護主幹

一覧へ戻る

ページの先頭へ