何が学べるの?(講座情報)

2017年阪南大学オータムセミナー

あなたはどこで最期を迎えたいですか?
病院それとも住み慣れた我が家?

~今、在宅療養支援診療所に求められていること~

開催日 : 10/25(水)
満員のため受付終了
時 間 : 14:00~15:30
会 場 : あべのハルカス23階
阪南大学あべのハルカスキャンパス
545-6023 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
定 員 : 先着100名
受講料 : 無料
講師 : 西本 真弓 (阪南大学経済学部教授)
案内チラシ : 2017年阪南大学あべのハルカスキャンパス
阪南大学オータムセミナー(pdf)約742KB
お問い合わせ・申込先 : 「阪南大学オータムセミナー」係
〒580-8502 大阪府松原市天美東 5-4-33
TEL 072-332-1224(代表)
FAX 072-337-4391
e-mail kenkyu@office.hannan-u.ac.jp
阪南大学オータムセミナー
満員のため受付終了

申込方法・申込先

事前に参加申込が必要になります。
郵便番号・住所・氏名(フリガナ)・電話番号をご記入のうえ、FAX・e-mailまたははがきのいずれかでお申込みください。
「阪南大学オータムセミナー」係
〒580-8502 大阪府松原市天美東 5-4-33
TEL 072-332-1224(代表)
FAX 072-337-4391
e-mail kenkyu@office.hannan-u.ac.jp

その昔、1950年頃は病院で最期を迎える人は1割程度で、約8割の人が自宅で最期を迎えていました。
しかし、今や、その割合は逆転し、多くの人が病院で最期を迎える時代となりました。このままいくと、超高齢社会といわれる日本で自分が最期を迎えるとき、果たしてベッドは確保されているのか、心配になりませんか? 本講座では、介護を受ける立場、介護をする立場、そして介護や医療についての政策をつくる国の立場から、これからの未来において、どうすればみんなが安心して暮らせるのか、一緒に考えていきたいと思います。

一覧へ戻る

ページの先頭へ