何が学べるの?(講座情報)

あべのハルカス クリニックフロア PRESENTS

ハルカス健康教室 第19回
40歳以上では20人に1人が緑内障。早期発見が大切です。3/11

開催日 : 2017/3/11(土)
時間 : 15:00~16:00
会場 : あべのハルカス23階セミナールーム
定員 : 60名
受講料 : 無料
予約 : 要予約・先着順
備考 :
申込受付中

申込方法

この講座は予約先着順にて受け付けいたします。「この講座に申し込む」ボタンをクリックしてWEBフォームよりお申し込みください。

申込方法

お電話での予約にて受け付けいたします。右記連絡先までご連絡ください。

TEL : 06-6622-4815
< ハルカス大学運営事務局 >
10:00〜18:00

緑内障は、世界中の国で失明の原因疾患として上位にランクされている重要な病気です。 一方では、緑内障は早期に発見し早期に治療を開始すれば、失明する可能性の低い病気になってきています。 世界緑内障連盟は、毎年3月に世界緑内障週間として、緑内障という病気の啓発活動を世界中で展開し、我が国でも、3月12~18日に国内のランドマークとなる施設をグリーンにライトアップする啓発運動を展開します。 世界緑内障週間の直前ですので、今回のハルカス健康教室では緑内障という病気について、その症状や対処方法についてお話しします。早期に発見して、継続的に治療を続けることにより、健やかな目を保って、いつまでも素敵な人生を送りましょう。

担当講師

杉本麗子(すぎもとれいこ)

杉本 麗子(すぎもと れいこ)
れいこ眼科クリニック 院長

■専門医
日本眼科学会専門医
■略歴
大阪市立大学医学部卒業
大阪大学医学部眼科研修医
大阪府済生会吹田病院眼科
行岡病院眼科
宝塚第一病院眼科副医長
住友病院眼科副医長
国立大阪病院眼科医員
ペンシルバニア大学眼科シェイエ研究所研究員
日本生命済生会附属日生病院眼科医長及び部長

一覧へ戻る

ページの先頭へ